会津の工務店に見積り相談するなら | 株式会社大橋工務店 | リフォーム時期を見極めるサイン

トップページ リフォーム時期を見極めるサイン

リフォーム時期を見極めるサイン

家は私たち一人ひとりや家族が心から安らげる場です。人間が年齢を重ねるとともに老化するように、家も年月が経過すると劣化していきます。安らぎの場をキレイに維持するためには、日々の点検が大切です。また、必要に応じてリフォームすることもポイントです。そこで、どのようなサインが現れたときにリフォームすると良いのか、ご紹介いたします。

屋根・外壁

屋根や外壁は雨風から私たちを守る盾です。劣化すると雨漏りやヒビ割れの原因となり、家が壊れやすくなってしまいます。
主に屋根が劣化するとサビや苔が生じ、ヒビや隙間には雨水が侵入しやすくなります。外壁の劣化は塗装の剥落やヒビ割れの原因となるため、規模の小さい自然災害でも壊れやすい家になってしまいます。また、苔やカビの発生は衛生面に問題が生じます。これらの問題が生じたら、早めに塗料の塗り直しや外壁のリフォームを検討しましょう。

内装

室内の壁紙は汚れや煙草のヤニなどによって劣化するため、8~10年が寿命と言われています。フローリングは傷つきやすく、その傷に汚れが付着することで劣化を早めてしまいます。カーペットにはダニやノミが潜みやすく、特にペットを飼っている家庭では生息率が高いです。衛生面のためにも、状態を見て貼り替えをおすすめします。

キッチン

キッチンは火や水を頻繁に使用する温度差の激しい場所です。一般的に寿命は15年~20年と言われています。日々のお手入れや点検を徹底していれば耐久性を維持出来ますが、それはなかなか難しい事ですよね。キッチンには手入れが行き届きにくい場所が多くあるため、油汚れを見落としがちです。それが臭いの原因となり、害虫の温床となります。また、シンク下の劣化が水漏れに繋がり、床下まで浸水すると腐敗の原因となります。

サニタリー

サニタリーとは、トイレ・浴室・洗面台の総称です。水を多く使用する場所なので、湿気の溜まりやすさは家の中でも断トツです。トイレは排泄物の飛散によって汚れやカビ、臭いが生じやすいです。洗面台や浴室も同様に、湿気の多さからカビが生じます。さらに、ヒビ割れによって水が浸入すると、腐敗を早めるシロアリの餌食となってしまいます。床下が腐敗すると、怪我をする危険性もあるので注意が必要です。

大橋工務店は会津にて、木造住宅リフォームなどを行っている工務店 です。拠点は会津ですが、県南、県中、栃木県那須近郊でのリフォームも行っております。一戸建ての丸ごとリフォームや水周りのリフォーム、屋根・外壁のリフォームなど、お客様の要望に合ったリフォームが可能です。新築相談も受け付けておりますので、お見積もりを兼ねてぜひ大橋工務店へご相談下さい。

会津の工務店【株式会社大橋工務店】 概要

会社名 株式会社大橋工務店
所在地 〒967-0006 福島県南会津郡南会津町永田西俣110
電話番号 0241-62-1000
FAX 0241-62-3872
URL http://www.ohashi-k.net/
業務内容 新築住宅の建築 設計 施工、リフォーム全般。
説明 会津の工務店『株式会社大橋工務店』では、新築住宅の建築設計、施工や水回り・キッチン・トイレ・お風呂のリフォーム、耐震リフォームなどリフォーム全般を承っております。営業エリアは会津、白河を中心に県南・県中、栃木県那須近郊に対応しておりますので、お見積もりなどのご相談はお気軽にご連絡ください。

会津で新築住宅の設計相談や見積もり相談は大橋工務店へ

コラム集|会津・白河の工務店に新築やリフォームの相談をするなら【大橋工務店】

リフォームを計画する時のポイントリフォーム時期を見極めるサイン木造住宅の魅力耐震補強リフォームが必要な理由とは新築一戸建ての魅力リフォームか建て替えかの判断基準安心、安全な住まいづくり家族の健康は自然素材の家で守るリフォームに関する補助金在来軸組工法について
Copyright © 株式会社大橋工務店. All Rights Reserved.